【都合良くえっち】セックスフレンドを持つメリット・トラブル全公開

「やりたい!」
「あーえっちしてぇ!!」
「セーーーーーーーックス!!!!!」

最後はただの絶叫ですが、男たるものエッチしたくて、ときどき無性にムラムラしてしまうときはありますよね。私は大体いつもムラムラしてますが。笑

あなたはムラムラしたときにどうしてますか?

  • 風俗に行く
  • オナニーする
  • 彼女(嫁)とエッチする

日本人のほとんどの男性が、上記3つで性欲を満たしています。でもですね、あなたはきっと思っているはずです。

都合よくセックスできるセフレが欲しい! と。

「風俗に行っても高いし味気ない」「パートナーとのエッチに飽きた」「オナニーにも飽きてしまった」とあなたは、他にセックスパートナーを求めるはずです。でもどうやって、セフレを作った良いかわからないというあなたにおすすめな方法があります。

それは出会い系サイトです!

「え? なんでよ」と思うかもしれませんが、とりあえず本サイトでおすすめのセフレを作れる出会い系サイト「ハッピーメール」を先に紹介しますね。

dt2

ということで、こんにちは!

いつもセックスしたいとムラムラしている、管理人の「まんてぃ飛鳥(以下、まんてぃ)」です。

セフレを作ったことがないと、セフレがいるメリット・デメリットや、セフレを作ることで起こるトラブルなどがわかりませんよね。セフレがいると利点はありますが、デメリットやトラブルなどの悪い点・ダメな点もあるんです。

その点を踏まえ、まんてぃがハッピーメールなどの出会い系サイトでのセフレ作りをおすすめする理由は、トラブルなくセフレを作ってエッチすることができるからなんです!

このページでは、セフレを作るメリット・デメリットを述べた上で、セフレ探し時に発生するトラブル及び、簡単にセックスフレンドを作る方法を全公開していきますね。

セックスフレンドを作る7つのメリット

セフレというのは、エッチできる友だちです。ただセフレは、エッチをタダでさせてくれる友だちとしてとても大事ですが、直接的な行為以外でもメリットがあるんです。

それではセフレを作るとどんなメリットがあるかというと、以下に示す7つのメリットです。

  1. 自分の性癖を伝えることができ、性欲を満たすことができる
  2. 様々なエッチができるため、テクニックがつく
  3. デートも定期連絡も不要なため、時間・お金・体力を節約できる
  4. 友だちとして話したり、遊んだりもできる
  5. 将来どうするかを話す必要がないし、別れ話もない
  6. 彼女でないため、何人相手がいても良い
  7. 心に余裕を持てるため、魅力的な男性となってモテる

以下、セフレ作りが趣味とするまんてぃが、それぞれのメリットを紹介していきますね。

自分の性癖を伝えることができ、性欲を満たすことができる

セフレの良いところは、自分の性癖を伝えることができることです。

  • お尻を叩きたい
  • イマラチオしたい
  • 女の子の顔に精子をかけたい
  • 騎乗位でおっぱいが揺れているのを見たい
  • おしっこが飲みたい
  • 足の裏を舐めたい
  • ワキをかぎたい

あなたも当然、様々な性欲を隠し持っていますよね。ちなみにまんてぃは、Eカップ女子に「いつもむしゃぶりついてるもんな」と言われるくらい、おっぱいが好きです。笑 おっぱいの写真を送ってもらったこともあります。笑

セフレに送ってもらったおっぱい(実際にはモザイクありません)

merit1

話はそれましたが…… あなたが持っている欲望全てを彼女・奥さんといったパートナーに伝えると、ドン引きされて嫌われる可能性があります。その点、セフレにはあなたの欲望を伝えることと、さらに欲望を叶えてもらうこともできるんですね。

セフレとのおっぱいトーク

merit2.jpg

ただ、注意点が2つあります。注意点は「マニアックな性癖は少しずつ明らかにしていくこと」「相手に強要しないこと」です。この2つを守らないと、せっかくできたセフレがすぐにいなくなってしまうため、セフレは大切に扱うようにしましょう。

様々なエッチができるため、テクニックがつく

セフレには様々なことを要求できるため、テクニックがつきます。

彼女や奥さんがセックスをあまり好きでない場合、ほとんどエッチができないため、セックステクニックが身につかずエッチが上達しません。ときどきなんとかエッチできても、「いつも正常位だけ」「相手はいつもマグロで動かない」とマンネリにもなってしまいますよね。

ただセフレの場合だと、あなたの要求を伝えることができるため、様々なエッチに挑戦できてテクニックが上達します。

  • 様々な体位にチャレンジ
  • ハメ撮りしてみる
  • 大人のおもちゃを使う

例えば、上記したものです。ただ、特定のパートナーがいる場合は「どこで覚えたの?」と疑われてしまうため、「本で勉強したんだよ!」といった言い訳をしっかり考えておきましょう。笑

デートも定期連絡も不要なため、時間・お金・体力を節約できる

セックスフレンドは彼女ではありません。だから、「週1でデートする」「毎日LINEをする」といったルールを作ることもないんです。セフレはなんといっても、お互いに都合が良い関係なのが醍醐味です(^^)

  • 0時に自宅まで来てもらう
  • 次の日12時には帰ってもらう
  • 会いたくなったときだけLINEする

こんな感じでセフレとの仲は続いていきます。そのため、彼女がいる時、奥さんがいる時と違って、「時間を取られない」「お金がかからない」「疲れない」といったメリットがあるんです。

深夜に家まで来てくれるセフレ

merit4

そのため、忙しくて時間があまりないサラリーマンも、お金がない大学生にもセフレ作りはとても都合が良いんですね。

友だちとして話したり、遊んだりもできる

セフレはその名の通り、セックスできる友だちです。そのため、彼女じゃなかったとしても、普通に遊んだりもできます。もちろん、相手はセフレとして会いに来るので、断られることがあるのは仕方のないことでもあります。

  • お酒を飲んでから家・ホテルに行く
  • 洋服選びに付き合ってもらう
  • 一緒に映画を観る

まんてぃは、ときどき彼女とするようなこともセフレとしています。1番仲の良い異性ということで、一緒にいるのが楽なんですよね。もちろん、相手にはセフレということは伝えているため、付き合ってくれとは言われません。また、恋愛を求めそうなセフレとは、決してデートしません。

このように彼女がいなくても、女子と普通にデートしたい! という希望もかなえてくれるのも、セフレという存在なんです!

将来どうするかを話す必要がないし、別れ話もない

セフレとは当然ながら、将来のことを話す必要はありません。

  • いつまでに結婚するか
  • 親族への挨拶はどうするか
  • 子供はいつ作るか

など、彼女・奥さんとすべき話を一切する必要がないんですね。基本的には、セフレの女の子は割り切った関係を望んでいます。そのため、あなたにプライベートなことを知られたいわけでもなければ、あなたのプライベートなことも知りたいわけでもありません。

セフレの関係ははっきり言ってすごく楽です。「セックスしたいけど、将来のことを考えたくない」「不倫の恋愛は重いから、軽くセックスできる相手が欲しい」「付き合って別れ話が面倒くさい」という人には、セフレを作ることを強く強くおすすめします。笑

彼女でないため、何人相手がいても良い

男性はみな、色んな女性とエッチしたいですよね。そんな「日替わりエッチ」の願いをかなえてくれるのが、セックスフレンドなんです!

セックスフレンドは、付き合っているわけでも結婚しているわけでもないため、自分も相手も他に何人いても良いんです。すると、以下のように週末に3人の女子とセックスできます。(まんてぃの体験談です)

  • 金曜日の夜は21時から人妻とホテルに行く
  • 土曜日の夜は22時からGカップOLと飲みに行って自宅に泊まってもらう
  • 日曜日の夜は19時からアパレル女子と飲んだ後に自宅で生セックス

セフレを量産していくと、このように週末の夜を全てセックスで埋まることは本当にあります(もちろん疲れますが 笑)。一人の女の子とだけじゃなくて、色々な女子とセックスしたいなら、セフレを作りましょう。

なお注意点として、女子のなかにはプライドが高い子もいるため、他にセフレがいるかどうかは明確にしない方が良いです。「他にもセフレがいそう……」と魅力的に思われていた方が、セフレ関係が長続きします。

merit5

心に余裕を持てるため、魅力的な男性となってモテる

セフレと過ごしていると、彼女からよりも生々しい話を聞くことができます。普通であれば女性が男性に言わないようなことでも、セフレには話してくるからです。

  • パートナーのセックスに満足できない
  • 女だってぶっちゃけセックスが好き
  • ××という男はキモい

など、本音で女性がぶつかってきます。

SEX好きなセフレとのLINE

matchsf8

女性は「キレイな一面だけでない、生々しい面があるんだ」という理解があるだけで、あなたは心に余裕がある状態で女子と接することができるようになります。すると、普通に恋愛するときも奥さんと接するときも、女性に優しくできるためモテてしまうんです。

セフレを作ってメリットを感じたいため、ハッピーメールで女の子を見てみる

セフレがいることで生じる6つのデメリット

セフレがいると、たくさんのメリットがあります。しかし逆に、セフレがいることで生じるデメリットも以下の6つがあります。

  1. 相手の性癖を受け止める必要がある
  2. 寛容でいなくてはいけない、嫉妬深いと辛い
  3. 好きになっても付き合える確率は低い
  4. 前ぶれなくいなくなると悲しい
  5. 恋活・婚活の意思がなくなる
  6. 他の人に相談しにくい

セフレ作りには良いところばかりではありません。負の一面もあります。悪いところもきちんと踏まえた上で、納得してセフレ作りを行ってみましょう。

相手の性癖を受け止める必要がある

セフレ作りのデメリットの1つめとしては、相手の性癖を受け止めなくてはいけないことです。まんてぃが要請されてきた例を挙げますね。

  • 顔を叩いて欲しい
  • 首をしめて欲しい
  • 生で入れて欲しい
  • 腕をかませて欲しい
  • ク〇ニして欲しい

まんてぃはケガをさせるのは嫌なので、痛み系は断ります。また、生エッチも妊娠・病気が怖いため断っていますが、時おりしています。なお、本当につらかったのは、ま〇臭がキツい人にク〇ニを強く依頼されたときでした(T_T)笑

セフレの要望を断りたいときもありますが、いつも断っていると、「私はオナニーの道具じゃない!」と怒られて、関係が切られてしまいます。セフレとはwin-win の関係にならなくてはいけないため、相手の性癖をある程度は受け入れる必要があります。

首しめをお願いしてきたセフレとのカカオトーク

merit3.jpg

寛容でいなくてはいけない、嫉妬深いと辛い

セフレは、相手のことを独占できません。だからあなたのセフレが、彼氏や他のセフレとエッチをしていたとしても、何も文句を言えません。

彼氏とのデート日程でセフレの都合は変わる

merit6

あなたが「セフレが他の男とセックスしていようが、別にどうでもいい」と考えるのであれば、全く問題ありません。ただ、嫉妬深く、女性に対してものすごく独占欲があって、他の男とエッチした人とはエッチしたくないという人には、セフレ作りは向かないといえます。

好きになっても付き合える確率は低い

あなたがそれほど恋愛経験がない場合、身体の関係で始まったのにも関わらず、相手に惚れてしまうことがあります。ただ、セフレとは基本的に付き合えないと思った方が良いです。

セフレはあくまでも、あなたのことを「都合の良い男性」として見ています。付き合える可能性は全くないわけではありませんが、「彼氏に振られて落ち込んでいるとき」「自分を好きになりだしたとき」くらいでないと、告白しても振られてることを覚えておきましょう。

前ぶれなくいなくなると悲しい

セフレは、体の関係がある「友だち」です。実際には深く立ち入らないため、友だちというよりも知り合いレベルの薄いつながりだったりします。そのため、突然あなたの前から去っていくことがあるんです(>_<)

セフレから突然切られる例

merit8.jpg

昨日まで普通にLINEしていたのにも関わらず、ある日突然「未読スルー」になってしまうんです。いなくなったら次のセフレを作れば良いだけですが、フラれたようで寂しい気持ちは持ってしまいます。

恋活・婚活の意思がなくなる

セフレは彼女・奥さんという、あなたを行動をしばるような人ではないため、非常に楽な関係です。そのため、セフレを持つことになれてしまうと、彼女や奥さんが不要となり、恋活・婚活する気がなくなってしまいます。

実際、まんてぃはペアーズなどのマッチングアプリもしていますが、あまり真面目に恋活・婚活をしておらず、ハッピーメールで新規セフレ探しとセフレとのセックスばかりしています。

彼女はいらない・結婚もしたくないと明確に決めているのであれば、セフレを作ることには全く問題ありません。ただ、そろそろ結婚しようかなと思っている人は、恋活・婚活への意思が弱まるため、セフレ作りをしない方が良いです。

他の人に相談しにくい

セフレという関係は、一般的に良い関係だとは思われません。そのため、友だちや知人にセフレとの事を相談しにくいですよね。

例えば、まんてぃがハッピーメールで作ったセフレは、セフレ関係にあった男性に合計100万円お金を貸したところ、返ってこないそうです。「他の人に相談できないけど、まあ何とかなるでしょ!」と元気に過ごしていました。(実際、セックスでは元気に動いてくれています 笑)

他の人に自慢はできますが、トラブルがあったときに相談しにくいのがセフレを持つデメリットです。そのためできるだけトラブルを避けて、セフレ作りをする必要があります。

セフレを探すこと・作ることで発生するトラブル5つ

「え! セフレを探したり、セフレがいたりすることでトラブルがあるのか」と思うかもしれませんが、以下のようなトラブルが発生する可能性は多少あります。

  1. 束縛される・付き合ってくれと言われる
  2. 妊娠問題で疑われる・病気を移される
  3. 失敗したり、他人にバレたりすると、そのコミュニティにはいられない
  4. 既婚者の場合、パートナーにバレて裁判沙汰
  5. 出会い系サイトでもサクラ・美人局の被害がある

それぞれを紹介していきますね。

束縛される・付き合ってくれと言われる

セフレを作る方法にもよりますが、相手の恋愛感情を使ってセフレにすると、相手に束縛されたり付き合ってくれと言われたりします。すると、セフレとしての関係を続けることが難しくなってしまいます。

  • 彼女いないのに、なんで付き合ってくれないの?
  • 他に女いるんでしょ?
  • 付き合わないともうエッチしないよ

などと言ってくるんです。

Omiaiで婚活女子をセフレにしたときのLINE

matchsf4

セフレが欲しい男性としては、「セックスはしたいからセフレ関係を続けたい」「でも付き合いたくはない」と考えてしまいますよね。そのため、形式上付き合うか、「今は忙しい。もう少ししたら時間ができたら付き合う」などと言って先延ばししたりする必要があります。

これらの問題が起こらないようにするためには、最初からセフレを求めている女性と出会うことが大切です。

妊娠問題で疑われる・病気を移される

セフレになる女性は、自分以外の人ともセックスをしていると思った方が良いです。そのため、「妊娠問題で疑われる」「病気をうつされる」ことに注意しましょう。

ただ、このトラブルはコンドームをつけることで簡単に解決できます。「でもオレは生でエッチがしたいんだ!」という人は、トラブルを避けるため、ピルを飲んでいる女性や彼氏としかエッチしていない女性を見つけられるように頑張りましょう。

難しそうですが、まんてぃは彼氏としかしていない・ピルを飲んでるというセフレを見つけて、生でエッチをしています(今後、どうなるかはわかりません 笑)。

生でエッチできるセフレとのLINE

merit7.jpg

失敗したり、他の人にバレたりすると、そのコミュニティにはいられない

セフレを作るとき、セックスに誘って失敗したら同じコミュニティにいられません。「この人はオレに気がありそうだな……」と思ってホテルに誘ったら、自分の勘違いということはよくあります。そして失敗後は、とても微妙な関係になってしまうんですね(>_<)

また、セフレによってはあなたとの仲が悪くなったときに、あなたとの関係をバラしたり、嫌な噂を流したりします。身近なコミュニティでセフレを作ると失敗したときのリスクが大きいため、実生活に影響しないコミュニティでセフレを探す必要があるんです。

既婚者の場合、パートナーにバレて裁判沙汰

「独身だと思っていたセフレ」が実は既婚者だった場合、あなたは既婚の事実を知ってしまった時点で関係を切らないと、相手のパートナーに訴えられて高額な慰謝料を請求される可能性があります(客観的に考えて、知らなかったはずだと判断された場合は問題ないそうです)。

基本的には既婚者でセフレを求める女性は、自分の家族を壊したいとは思っていないため、あなたとの関係を必死で隠そうとします。

女性は、男性よりも何倍も浮気を隠すのが上手いです。しかし、それでもセフレの旦那にあなたとの関係がバレた時は、多額のお金を払う必要があることを覚悟しなくてはいけません。

出会い系サイトでもサクラ・美人局の被害がある

「この記事の最初の方に書いてあったし、出会い系サイトのような別のコミュニティで相手を探せばいいんだ」と、あなたは思ってくれてるかもしれません。ただ、使用する出会い系サイトによってはサクラばかりで出会えない、美人局の被害があるところがあります。

そのため出会い系サイトでセフレを探す場合も、正しい出会い系サイトを正しく使わないと、セフレ作りでトラブルにあってしまう可能性はあるんですね。

トラブルのないセフレの作り方

ここまで読んだあなたが、「セフレのメリットはすごくわかった、オレはセフレが欲しいからデメリットも受け入れる」というのであれば、トラブルを避けてセフレを作る方法はあります。

以下、トラブルを避けてセフレを作る方法を紹介していきますね!

優良な出会い系サイトを使えばトラブルなくセフレを作れる

セフレを探すトラブル、作ったときのトラブルについて書いてきましたが、実は優良な出会い系サイトを適切に使用すれば問題ありません。

優良な出会い系ではトラブルにあわずに、かつセフレを作れる理由が4つあります。

サクラ・美人局・未成年との出会うリスクが低いため

優良な出会い系サイトとは、有料の出会い系です(ダジャレではありません)。有料の出会い系サイトは、雑誌やネットに広告を出しています。そのため、一般の女性が実際に登録するため、サクラに出会うことはありません。

なかでもハッピーメールは、「サクラ」と言われるキャッシュバッカーが少ないと言われています。(注意:キャッシュバッカーとは、男性とメッセージ交換をすることで、サイトからお金をもらう一般女性)キャッシュバッカーが少ないのは、キャッシュバック額が小さいためです。

また、有料の出会い系サイトでは年齢確認をきちんとしているため、未成年にあうこともありません。さらに、「すぐにエッチしたい!」という女性を無視すれば、美人局の被害にはあいません。適切なサイトを適切に利用することで、危ないリスクを避けて出会えるのです。

いつもと違う場所で探せるため、日々の暮らしに支障がないため

先ほど少し述べましたが、出会い系サイトはあなたがいつも所属しているコミュニティとは、全く異なるコミュニティです。

出会い系サイトでのプロフィール検索結果例

beginner16

そのため、出会い系サイトのなかでセフレができたり、セフレがいなくなったりしても、実生活には全く影響がでません。性生活には支障が出るかもしれませんが…… 笑

独身者のみにアプローチできるため、訴えられるリスクがないため

出会い系サイトでは、独身の女性を狙ってアプローチできます。相手の交際ステータスが明示されているため、既婚者以外にアプローチすれば良いのです。

セフレが実は既婚者だったとしたら、知った時点で関係を切れば訴えられずにすみます。プロフィールや会話のなかで、相手が独身者だと思わされていた場合、あなたの方が嘘をつかれた被害者になるからです。

ただ実際のところ、既婚女性も家庭を壊したくないため、必死にあなたとの関係を隠してくれます。そのため、トラブルの例としては示したものの、そこまで気にする必要はありません。むしろ出会い系にいる人妻はセックスしやすいため、「神」のような存在です! 笑

まんてぃがセフレ化した人妻の例

merit9.jpg

セフレを求めている人にアプローチできるため

出会い系サイトの良いところは、セフレを探している女性を簡単に見分けられることです。普通に生活していても、「どの女がヤレるか」なんて簡単にはわかりませんよね。ただ、出会い系サイトでは簡単にわかるんです。

えっちな相手を探す女子の例

beginner4

そして、セフレを求めている女性に誠実にアプローチすれば、お互いに都合のよいセフレ関係を持てます。このような、えっち相手を求めている女性に簡単にアプローチできるのが、出会い系サイトのとても良いところなんです!

セフレを探す女子とのメッセージ

beginner1

そのため、「付き合ってほしい」などという恋愛トラブルなく、セフレとえっちすることができちゃうんです!

出会い系サイトのなかでもハッピーメールをおすすめする理由とは

「有料の出会い系サイトを使用すると、良いセフレを作れるかもだけど、なんでハッピーメール?」と思ってしまいますよね。他にも出会い系サイトはあるじゃないか、と思うのはもっともです。

有料の出会い系サイトのなかでも、まんてぃがハッピーメールをおすすめする理由は、以下に示す4つのメリットがあるからです。

累計登録人数が日本最大級

出会い系サイトは登録人数が多ければ多いほど、当然ながらセフレを作りやすいです。その点で、ハッピーメールの累計登録人数は1,700万人を超えていて、日本最大級です。

dt2

たくさんの女性が登録しているため、「彼氏持ちを狙いたい」「20代の若いセフレが欲しい!」という、あなたの都合や好みに合ったセフレを作りやすいという理由から、ハッピーメールはおすすめなんです!

顔バレしない機能がある

出会い系サイトに登録していると、不特定多数の人から検索されてしまいます。異性だけではなく、同性からも検索されてしまうんですね。すると、こっそりセフレを作りたいのにも関わらず、誰かにバレるのではと思ってしまい、安心して活動できません。

同性からも検索されてしまうのが出会い系サイト

beginner2

そこで、役立つのがハッピーメールの「プロフィール非公開機能」です。プロフィール公開機能の設定を変更すると、プロフィール検索結果に表示されず、男性からも女性からもあなたのことがハッピーメールにいるのが分からなくなるんです。

merit10.jpg

もちろん、あなたがメッセージした人は、あなたのプロフィールを読むことができます。そのため、あなたがハッピーメール内で知り合い・友だちにメッセージを送らなければ、ハッピーメールをしていることが知り合いに絶対にバレないんです。

機能がシンプル

ハッピーメールはわりと機能がシンプルです。ただシンプルであった方が、簡単に使えてセフレを作りやすいです。実際、女性と会うためには「プロフィール検索」「メッセージ交換」機能さえあれば問題ありません。

プロフィール閲覧が無料

ハッピーメールでは、女性のプロフィールを何人見ても無料です。そのため、たくさんの女性のなかから、あなたの都合にあったセフレを作れるんです。

彼氏が超エリートでも出会い系にいる女子のプロフ

beginner5

彼氏持ちや既婚者でも「会いたい」「軽い友だちが欲しい」と言っている女子が、とてもエッチしやすくセフレにしやすいため、ぜひ探してみてくださいね!

ハッピーメールでエッチな女子を探してみる

ハッピーメールでセフレを作るときの4つのポイント

最後に、ハッピーメールでセフレを作る時のポイントを、4つだけしぼって紹介しますね。このポイントをしっかり守れば、あなたもハッピーメールでセフレを作ることができちゃいます!

少しだけエッチな女子にアプローチする

ハッピーメールにいる女性は、援助交際(パパ活含む)を求める女性と、真面目に恋活・婚活している女性、ノンアダルトで遊び相手を探している女性、メール相手を探している女性など、たくさんの人がいます。

そのなかで、セフレを作りたいあなたがアプローチすべきは、少しだけエッチな女性です。

少しだけエッチな女性の見抜き方は、以下のものがあります。

  • 自己紹介文に少しだけアダルト内容が書かれている
  • 求める相手に「アダルト目的お断り」「恋愛」「婚活」がない

同じ理由で、自己紹介文でだらだらとエロい文章を書いているのは、援助交際女性です。エロさをアピールしないと男性は捕まりません。だから、エロさマックスの文章を書いています。それぞれの例を挙げてみますね。

送るのはダメ! 援交女子のプロフィール

beginner14

送ってみよう! エッチな女子のプロフィール例

merit11.jpg

また、セフレを求める少しエッチな女性は、求める相手の欄において「アダルト目的お断り」を絶対に選択しません。さらに、「恋人」「婚活」という真面目な人を求めているわけでもないため、アダルト目的お断り・恋人・婚活が項目にある女子は連絡しないようにします。

連絡先交換の前に5通以上やりとりする

連絡先交換で失敗する男性はとても多いです。なぜかというと、すぐに連絡先を聞こうとするからです。

ハッピーメールでメールを送信するのは、1通50円の費用がかかります(受信は無料)。その50円をケチって、2通・3通くらいで連絡先交換を提案して、女子に嫌われる人が非常に多いです。

お金を払うのはつらいですが、頑張って最低5通は女子とメッセージ交換しましょう。できれば、10通くらいメッセージ交換をしてから連絡先を聞いた方が、より断られにくくなります。なぜかというと、「すぐに連絡先を聞いてこない、まともな男」と思ってもらえるからです。

10通メールをしたとしても、飲みに行ったときにビールを1杯我慢すれば良いだけです。数百円のメッセージ代をケチって、女子との出会いがなくならない様に注意が必要です。

飲みに行ってエッチする・エッチ後も優しく!

エッチな女子と連絡先を交換して、出会う約束を取り付けられたら、セフレゲットまでもう一息です。出会うときは、ホテルや自宅が近い飲み屋街で飲みましょう。

なお、あなたがセフレ作り初心者であれば1回飲みに行ってエッチするのではなく、2回目の飲みや食事からホテルに誘うと、相手から断られる可能性が大きく減ります。

女子としてもエッチしようとする気分で会いに来ているため、あなたが変なことをしない限り、エッチすることができます。女性は、男性を減点法で見ているからです。

女子と飲みに行ったら、相手の話をたくさん聞きましょう。相手を褒めたりいじったりすると、女子のテンションがよりあがって、エッチできる可能性が高くなります。

そして、1件目のお店を出たところで女子の手を握ってみましょう。そこで、きちんと手を握り返してくれれば、エッチできる可能性がとても高いです。黙って、家・ホテルまで行きましょう。どこ行くの? と聞かれたら「別荘!」「会員制のバー」といって適当に理由をつけます。

家・ホテルに入ったら、あとは自分のタイミングでエッチするだけです。ただ、初回では性癖をあまり出さないこと、エッチの後にも優しくすることに気をつけましょう。その上で、帰るときは「感謝の気持ち」「セフレでいることの約束」をすると、セフレとして関係が続きます。

できるだけ早めにアプローチする

ハッピーメールでセフレを作るポイントを紹介してきましたが、最も大事なことを最後に言います。それは、「これはやれる!」という女子を見つけたら、できるだけすぐに女子にメッセセージを送ることです

なぜかというと、積極的な女子ほど、セフレを作って早めに退会するからです。逆にずっと残っている女性は、「出会い系に慣れている女性」であるため、すぐにエッチできません。簡単にやらせてくれず、「高いごはんを要求」「1回目のデートではやらせない」と言ってきます。

忘れてはいけないことは、今この瞬間にも、セフレを作って退会していく女子がたくさんいることです。あなたの好みの人が他の男性に取られないように、できるだけ早めにハッピーメールを開始して、セックスしたい女子がいたら速攻でメッセージを打ってみましょう!

ハッピーメールでセックスできる女子を探してみる

まとめ

セフレを作るのに迷っているあなたに対して、セフレを作るメリット、セフレがいることで生じるデメリット、セフレを探すこと・持つことで発生するトラブル及び、トラブルなくセフレを作ることについて解説しました。

セフレのメリットは、都合よく、時間・お金・体力をかけずに、タダでエッチできることです。将来のことを考えなくて良い付き合いであり、何人もの女性と日替わりセックス可能です。

デメリットは、相手の性癖を受け入れる必要があること、好きになっても付き合えないこと、婚期が遠のくことなどがあります。さらに、トラブルがあったときにまわりに相談しにくいことです。ただ、トラブル自体は優良な出会い系サイトを使用し、相手を厳選すれば心配ありません。

セフレを探す際には、登録人数が日本最大級、他の人にバレない、プロフィール閲覧が無料でできることから、ハッピーメールがおすすめです。ハッピーメール内で、少しだけエッチな女性に対して、早めにアプローチして誠実にコミュニケーションすることで、セフレにすることが可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です