【恋活アプリ?】ハッピーメールで恋活・婚活目的の女子を避ける理由

「会うたびに恋に落ちるってあるけど、ハッピーメールって恋活アプリなの?」

「オレは恋愛や結婚が目的じゃない! セフレが欲しいだけ」

「ハッピーメールでは、恋活・婚活目的の女性をセフレにすれば良いの?」

セフレを作るんだったら、やっぱり出会い系サイトかなと思いますね。合コンや婚活パーティー、マッチングアプリなどと違って、「ストレートにセックスできる出会いを作れるのが出会い系サイト」と考えて、ハッピーメールのサイトをチラ見する人が多いです。

しかし、そこでハッピーメールとトップページを読むと、「ハッピーメールは理想の結婚相手や恋人と出会える優良の恋愛マッチングサイト」と書いてあります。そのため、「いや、オレはセックス目的なんだけどな……」と感じてしまい、登録するべきか迷ってしまう人がいます。

そのため、恋愛目的・結婚目的の女性をセフレにするのかなと思ってしまいます。

まあぶっちゃけて言うと、恋活・婚活目的の女性でもエッチできます。ただ、セフレにするなら断然「セックス目的」の女性の方が都合が良いんですね。そして実際、ハッピーメールではセフレ目的の女性と出会ってセフレにできるんです!

dt2

はじめまして! ハッピーメールでは、遊んでいる女性しか狙わない「まんてぃ飛鳥(以下、まんてぃ)」です。でも割り切りは嫌いなので、タダまんできる女性しか狙っていないケチな人間だと思います。笑

実際、ハッピーメールでは恋活・婚活目的の女性に対して広告を打っているため、恋活アプリ同様に恋活・婚活女子もたくさん登録しています。そのような恋活・婚活女子を狙っても、エッチはできますが、まんてぃとしてはあまりおすすめしません(理由は後述)

しかし、どうしても人を選ばずにエッチしたいという人のために、恋活・婚活女性を狙ってエッチする方法を記した上で、恋活・婚活女子を狙わない方が良い理由を記します。その上で、セックス目的の女性と出会ってエッチする方法について記していきますね。

ゲスの極み? 恋愛目的の女性とエッチする方法

ハッピーメールにいる女性は、遊び目的から趣味目的、そして恋愛目的や結婚目的までたくさんの女性がいるんですね。

ハッピーメールの女性例

beginner16

できれば避けたい恋愛目的・結婚目的女性ですが、仲良くなってエッチすることは実際できます。もちろん、恋愛目的の女性にたいして身体目的で近づくのは、ゲスの極みだと言われてしまいそうですが……(>_<) 笑

しかし、「そんなの関係ねぇ! とりあえずオレは素人とエッチしたいんだ」という人のために、ハッピーメールで恋愛目的の女性とエッチするための5つのステップを解説します。

  1. 真面目な恋愛目的のプロフィールを作成する
  2. 恋愛目的の女性を探す
  3. 恋活・婚活目的の女性にメッセージをしてお茶に行く
  4. 初回は手を出さずに2回目・3回目のデートで家・ホテルに誘う
  5. 真面目に口説いてエッチする

以下、それぞれを解説しますね。

真面目な恋愛目的のプロフィールを作成する

ハッピーメールに登録した後に大事なことは、まずは年齢認証することです。そして、その後に大事なのが自分のプロフィールをきちんと設定することなんですね。

「出会い系だし、みんな適当にプロフィールを作っているだろう」という考えは間違いなので注意してくださいね。出会い系でセフレを作っている人は、実はエッチするための準備をめちゃくちゃしています。笑

プロフィールとしては、まずプロフィール写真を設定します。プロフィール写真は

  • 笑顔の写真
  • 明るいところで撮った写真
  • 映りの良い写真
  • 清潔感のある写真

であることが大事です。なお、プロフィール写真として設定するのに抵抗がある男性は、メッセージのなかで「相手に渡す画像」の準備をしておきましょう。

なお、プロフィール項目として大事なことは「興味あること」です。恋活・婚活女性は当然ながら、真面目に恋活・婚活している男性を探しています。そのため、興味あることを設定する上では、

  • 恋人
  • 婚活
  • アダルト目的お断り

を設定して、プロフィール検索を行うことが大事です。

自己紹介文に関しても、「真面目にお付き合いできる方を探しています」といった言葉を書いておくと、恋活・婚活目的の女性を惹きつけることができますよ。

恋愛目的の女性を探す

自分のプロフィールを設定したら、次に行うのが恋愛目的・結婚目的の女性を探すことです。

恋愛目的の女性を探す方法は、以下の2つがあります。

  1. プロフィール検索で女性を探す
  2. ピュア掲示板でメル友募集の女性を探す

プロフィール検索で恋活・婚活目的の女性を探すときには、必ず「アダルト目的お断り」を検索条件に設定します。その上で、「恋人」も設定すると恋活目的の女性、「婚活」も設定すると婚活目的の女性を探すことができます。

また、ハッピーメールにはピュア掲示板とアダルト掲示板がありますが、恋活・婚活目的女性を探すのはピュア掲示板です。メル友募集中の女性のプロフィールを見て、「恋人」「婚活」に興味がある女性を狙うようにします。

恋活女子の興味あること

matchsf12

恋活・婚活目的の女性にメッセージしてお茶に行く

恋活・婚活目的の女性に打つメッセージは、当然ながら真面目なメッセージです。マッチングアプリの出会いと同じように、ノンアダルトで真面目な会話しかできないので注意しましょう。

その上で、メッセージのなかで大事なことは以下の3つのことです。

  • 相手の興味あるところに触れてメッセージを打つ
  • 女性から返信があったら、相手の話を聞いた上で、質問を返す
  • 自分のことは少しだけ話す

この3点を意識して、女性とメッセージを続けていきましょう。

女性とのメッセージがある程度盛り上がってきたら、連絡先の交換を提案します。目安としては、5通から10通程度メッセージをした後であれば、連絡先交換を断られる可能性は低いです。その上で、女性と会うための約束を取り付けましょう。

なお、恋活・婚活の女性は、最初はお茶・食事デートをすると好印象です。「酔わせて襲う気がないんだな」と思われて安心感を与えるため、初回でセックスしない場合にはとても有効です(^^)

初回は手を出さずに2回目・3回目のデートで家・ホテルに誘う

女性と出会う約束をしたら、あとは実際に女性に出会ってみるだけです。出会い系だから「美人局が怖い」「業者が怖い」といった人もいますが、ある程度期間で連絡をきちんと続けている人の場合は安全です。

恋活・婚活女性と出会ったら、約束通り初回のデートはお茶か食事に行くようにします。

このとき、あなたの性欲がたまりすぎていると、最初のデートから「もうやれるんじゃね?」と思ってしまうかも知れません。ただ、恋活・婚活女子は、最初のデートでは絶対にセックスしないと決意して人が多いため、そこから口説くのは難しいんです。

そして、真面目な恋活・婚活女子は、エッチなことをしてくる男性だと気づいたら、早い段階でブロックしてきます。そのため、初回デートは何もせず、2回目・3回目のデートをした後に家・ホテルに誘うようにしましょう。

真面目に口説いてエッチする

そして、最後にするのはもちろんセックスです。

恋活・婚活女子と家・ホテルに行くときや、家・ホテルに入ってキス・エッチしようとするときには、まず間違いなく「私たちどういう関係?」「付き合わないとセックスしないよ」などと言われてしまったりします。

そこで大事なことは、真面目に付き合う・付き合わないの話をしないことです。

相手に対しては「いや、オレは真剣だよ」「真面目に考えてるよ」などといった言葉を返すようにします。付き合う・付き合わないという二択で、女性に答えないことが大事なんですね。

恋活・婚活女性が「男性はみんなチャラいし……」などと言ってきても、「他の男性と同じにしないで欲しい」という感じで、女性に言い放つようにしましょう。その上で、ホテル・家に連れ込み、キスしておっぱいもんでエッチ、といった流れで目的を達成できます(^^)

恋活・婚活目的の女性を狙う4つのデメリット

ここまで記した内容を見ると、「え? 恋愛目的の女性を狙っても、エッチできるじゃん」と思うかも知れませんね。ただ、恋活・婚活目的の女性とエッチしない方が良い理由があります。

それは簡単に言うと、エッチしにくいことに加え、セフレ関係にならないからです。

具体的には恋活・婚活目的の女性を狙おうとすると、以下の4つのデメリットがあります。

  1. エッチするのにお金も時間もかかる
  2. 口説くのが大変で疲れる
  3. エッチしても付き合ってくれと言われ続ける
  4. セフレとして長く続かない

以下、それぞれを解説しますね。

エッチするのにお金も時間もかかる

恋活・婚活女性とセックスするためには、ここまで記してきたようにかなりの時間がかかるんですね。初めて会ったときにエッチできず、何回も会わないとエッチできないため、恋活・婚活女性にアプローチするとお金も時間もかかります。

デート代金を男性が全て持つとしたら、3回デートしたら1万円以上はかかってしまいますよね。さらに、デート1回あたり3時間をかけていたら、3回目に会うときにエッチできたとしても、そこまでに10時間弱の時間がかかってしまいます。

時間もお金もある男性なら良いですが、忙しいチャラリーマンには時間もお金もないことが予想されるため、恋活・婚活目的の女性を狙わないことをおすすめします。

口説くのが大変で疲れる

恋活・婚活目的の女性は、上記したように、エッチに対してとても強く拒んできます。それは「エッチは付き合ってからするものだ」といった考えを強く持っているからなんですね。そのため、エッチするのに頑張って口説かなければいけません。

「口説くのは、1度拒否されてからが始まりだ」などと言われたりもしますが、拒否している女性を口説き落とすことは非常に疲れます。「絶対に嫌」、と言われることもあるんですね。

「相手の言い分を聞きつつもセックスする」というのは、ある程度女性慣れしていないと難しいことなんですね。相手の言い分をかわしてうまくかわしてエッチするためには、ある程度の場慣れが必要です。

エッチしても付き合ってくれと言われ続ける

仮にあなたが恋活・婚活女性とエッチできたとしても、その後も大変です。ワンナイトラブであれば問題ないのですが、セフレとして関係を続けようとしたら、「私たち付き合ってるんだよね?」「この先付き合ってくれるの?」といったように言われ続けます。

恋活女性にせまられる

party1

「とりあえず形だけでも付き合えば良い」という人もいますが、まんてぃはおすすめしません。実は遊びだったということが後でバレたら、女性に刺されかねないからです。

そのため、「付き合わない」が「エッチする」ために頑張り続ける必要があるんですね。毎回女性に会うたびに言われ続けますし、なかには付き合わないとエッチしないと脅してくる女性もいるため、セフレとして続けていくのは面倒なんですね。

セフレとして長く続かない

このように、恋活・婚活女性はずっと付き合ってくれと言い続けるんですね。もちろん、恋活・婚活女性は付き合うのが目的なため、仕方ないことなのですが……。

女性に付き合ってくれと言うのを流し続けても、セックスし続けることもできます。ただ、ある日冷静になった女性に突然連絡を切られます。そのため、結局恋活・婚活女性とは「都合の良い関係」になることはないんですね。

頑張って関係を作ったのにも関わらず、突然切れてしまうのは悲しいものです(自業自得ではあるのですが)。そのため、最初から恋活・婚活女性はターゲットから外した上で、セフレにする相手を探すことを強くおすすめします。

恋活・婚活女子を避けてセフレを作る方法

セフレを作るのであれば、1回だけのセックスだけでなく、何度もエッチするような楽な関係の人の方が良いですよね。そして、都合良くタダまんしたいと思うのは当然です。

merit6

そのため最後に、恋活・婚活女性を避けて、安定感のあるセフレを作るための4つのポイントを記していきます。

  1. 彼女探しでないのプロフィールにする
  2. 遊び目的の女性・少しエロい女性を探す
  3. 初回からお酒を飲んで家・ホテルに誘う
  4. 当然のようにセックスしてセフレになる

以下、それぞれを解説しますね。

彼女探しでない、友達目的・遊び相手目的のプロフィールにする

プロフィール写真は、恋活・婚活目的の女性を狙うときと同じです。エッチな出会いを求めているときにも、絶対に顔写真は必要です。

むしろ、エロい出会いを求めている女性は男性をより警戒しています。「会ったらエッチする」という覚悟で出会うからですね。そのため、プロフィール写真を設定するか準備することは絶対に大事だといえます。

次に、プロフィール項目です。特に大事なことは、「興味あること」や「自己評価」です。

興味あることは、あなたがセフレ探し目的でも、「大人の交際」などのアダルト項目は設定しないことを強くおすすめします。エロ目的の男性は怖い、と思われることを防止するためです。そのため、「遊び友達」「グルメ/飲み友」などを設定しておくことをおすすめします。

なお、同じ理由で自己評価でもエロい男性だと思われないようにする必要があります。

自己評価のなかで気をつけるべき項目は、アダルト項目の「エッチ度」「S度」「M度」です。セックスしたいからといって、エッチ度を最高点「★★★★★」にしたりすると、ドン引きされます。そのため、まんてぃはこれら3つは「★★★」という無難な値にしています。

自己紹介文でも、アダルトな出会いを求めているとは言わずに、「ときどき遊びに行ける人を探しています」といった内容にすることをおすすめします。なお、「彼女は求めていません」と書くことで、恋活・婚活女性と接触しないようにできますよ。

遊び目的の女性・少しエロい女性を探す

次にすべきことが、遊び目的の素人女性を探すことです。恋活・婚活目的の女性を避けつつ、お金目的で近づいてくる女性をかわすことが大事なんですね。

女性の探し方としては、プロフィール検索でたくさん女性のプロフィールを見て慣れることをおすすめします。興味あることのなかに、「恋愛」「婚活」「アダルト目的お断り」といった記載がなく、逆に「遊び友達」「グルメ/飲み友」などに興味がある女性を狙いましょう。

そして、大事なことが少しだけエッチな女性を狙うことです。

なぜかというと、ハッピーメールのなかにはめちゃくちゃエロいプロフィールにしている女性がいますが、このような女性は98%くらいの確率でお金目的の女性だからです。例えば、以下のような女性は、お金目的の女性です。

  • プロフィール写真が美人すぎる・巨乳でエロい
  • プロフィール項目がエロい・どS
  • 自己紹介文が自分語りが多くてエロい

例として、お金目的の女性のプロフィール写真と自己紹介文を記しますね。

お金目的女子のプロフィール写真例

happy_otona1

お金目的の女性の自己紹介文例

beginner14

逆に、一般素人の可能性が高く、セフレにしやすい女性の特徴としては以下の3つがあります。

  • プロフィールにお金の記載がない人
  • 自己紹介文に少しだけエロいことが書いている人
  • 自己評価のうち、エッチ度・M度が相対的に高い

少しだけエロい女性というのは、以下のプロフィールのような女性です。

まんてぃのセフレのプロフィール(退会済み)

beginner5

さらに、エッチ度・M度が相対的に高い自己評価の例を以下に記します。

まんてぃのセフレの自己評価(退会済み)

gyousha6

このような女性を狙ってアプローチをかけていくと、素人女性と出会い、エッチしてセフレにしやすいので強くおすすめします(^^)

初回からお酒を飲んで家・ホテルに誘う

エッチしやすそうで、かつセフレになりそうな女性を見つけたら、早速メッセージを打ってやり取りを始めましょう。遊び目的の女性とやり取りするときにも、誠実なメッセージで女性と仲良くなっていくことが求められます。

女性とメッセージを5~10通程度やり取りして仲良くなったら、連絡先を交換すること・実際に会うことを提案してみることも、恋愛目的の女性を狙うときと同じです。ただ違うのは、最初からお酒に飲みに行くことを提案することです。

まんてぃが飲みに行ったMの女の子

happy_koikatsu1.jpg

一般論ですが、お酒を飲みにいくとエッチしやすいです。男性側も勢いがつきますし、女性のガードもゆるくなるため、セフレを作ったことがない方は女性と飲みにいくことを強くおすすめします。もちろん、女性をお酒でつぶそうとするのはNGです!

なお、お酒を飲みにいくときは、エッチする場所を明確に考えておきましょう。

お酒を飲んで仲良くなった直後にお別れしようとすると、女性はさみしくなるものです。そのさみしい瞬間を狙ってホテル・家に連れ込むのが大事なんですね。ただ、そこでグダグダと「この後どうしようか? どうしたい?」などと女性に言っていると、女性の気持ちは冷めます。

だからこそ、きちんとホテル・家に行ける場所を考えて女性に会う必要があるんです。

当然のようにセックスしてセフレになる

遊び友達を探している女性で、かつ少しエロい女性と飲みに行けたら、エッチすることは目前です。ただ、「終電だから帰る」と言われないようにするためにも、夕方18時くらいから飲みに行くことをおすすめします。

早い時間から女性と飲んで2時間くらい過ごすと、かなりなごんでいるはずです。そのため、お店で手をつなぐか、お店から外に出るタイミングで手をつないでみましょう。「何で手をつなぐの?」と聞かれたら、「手をつなぐのが好きなんだ」とストレートに返します。

そして、きちんと手をぎゅっと握り返してくれるかどうかをチェックします。ここで、手を握り返してくれたら、

まんてぃ : (20時位のときに)まだ時間大丈夫?

女子 : まだ大丈夫だよ!

まんてぃ : じゃちょっとゆっくりしますか~

といった流れで、ホテルや家に向かえば良いだけです。

1件目のお店とホテル・家の距離が近ければ徒歩、10分以上歩かなくてはいけない場合はタクシーを使うことをおすすめします。だらだらと歩き続けると、女性の気持ちが変わってしまうため気をつけましょう。

Mの女の子を自宅にお持ち帰りしました

happy_koikatsu2

家・ホテルに入ったら、あとはエッチするだけです。女性にシャワーを先に浴びてもらい、あなたもシャワーを浴びてエッチを楽しみましょう(^^)

なお、女子をセフレにする上で最後に大事なのがエッチした後の行動です。女性をセフレにするためにはエッチした後に、

  • ピロートークをしっかりする
  • 家・駅まで送り届ける
  • お礼をしてあいさつして別れる

といったような優しさが大事なんですね。ここまでしっかりすることで、あなたもタダまんしてエッチできる都合の良いセフレができますよ(^^)

まとめ

ハッピーメールには恋活・婚活目的の女子も登録しています。あなたがセフレ作り目的でも恋活・婚活目的の女性とエッチはできますが、おすすめできないことを記してきました。

恋活・婚活目的の女子でも、時間をかけて信頼を持ってもらえるように接すれば、付き合わずにエッチできます。誠実なプロフィールに設定し、誠実にメッセージを行い、初回のデートで手を出さないようにします。そして、3回目くらいのデートで口説けばエッチできるんですね。

ただ、恋活・婚活目的の女性は、「エッチするまでに時間・お金がかかる」「口説くのに労力が必要である」「エッチした後も付き合ってほしいと言われ続ける」「不意に連絡が取れなくなる」といったデメリットがあるため、セフレにするには都合が良くありません。

そのため、最初から恋活・婚活目的でない遊び目的の女性を狙いましょう。「彼女はいらないというプロフィール」にした上で、遊び目的の少しエロい女性を狙います。その上で、飲みに行ってエッチした後も女性に優しくすることで、長く続くセフレを作ることができます(^^)

ハッピーメールで都合の良いセフレを探してみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です