地方でもセフレが欲しい!出会ってセックスするための2つの流れとは

「就職で地方に来たけど、地方でセフレって作れるのかな?」

「県庁所在地じゃないので、人が本当に少なくて出会いがない……」

「既婚だけど転勤で地方に来たので、仲良くできるセフレが欲しい!」

地方に住むと、人が少ないために出会いの数が少ないですよね。そのため、地元が地方の人はもちろんのこと、進学や就職・転勤で地方に来た人はどうやって出会いを作ろうか悩んでしまいます。

特に、男性はエッチですからやっぱりセフレも欲しいですよね。でもセフレを作ろうと思ってもなかなか出会いがないと、地方住み・田舎住みだとセフレが出来ないんじゃないかと不安に思ってしまいます。

ただ、結論から言うと、地方に住んでいてもセフレを作ることは可能です。

ぶっちゃけ、女子だってエッチが好きなんですね。でも、なかなかエッチな出会いがなく、セフレを作れずに毎日悶々とオナニーしている女子は、地方にもたくさんいます。

そのようなエッチな女子との出会いについては後で詳しく説明しますが、先に結論だけ言うと、セフレを作るのに最もおすすめなのは出会い系サイトの出会いです。そのなかでも、ハッピーメールなどの優良なサイトを使うと、地方でもエッチなセフレができちゃうんです!

dt2

はじめまして! 地方に転勤となり出会いがないことに落ち込んでいたものの、一念発起してセフレ作りを始めて経験人数が100人を超えた「まんてぃ飛鳥(以下、まんてぃ)」です。都市部とは違って人がいなかったからこそ、真剣にセフレ作りができました。笑

地方に住んでわかったことは、「地方でもエロい女子はたくさんいる」ということです。出会いの場がないだけで、適切な方法で出会ってアプローチすれば、たくさんの女性とエッチできることは地方でも都会でも変わりません。

そこで本ページでは、まんてぃの経験をもとに、地方でセフレを作れる出会い方についてまずは記します。その上で、セフレ候補の女性と出会い、エッチする流れについて全解説していきます!

地方でもセフレを作れる出会い3つ

最初に「地方だからセフレが作れない……」となげく男性に対して、地方で出会いを作る方法について解説していきますね。なお、恋愛する相手を作る方法ではなくて、あくまでもセフレ候補と出会える出会いを作る方法です。

まんてぃが地方でセフレを作ってきた出会い方としては、以下の3つがあります。

  1. 合コン
  2. ナンパ
  3. 出会い系サイト

以下、それぞれを解説しますね。

合コンからセフレを作る

地方に来たばかりで、全く出会いがない人が最初にすべきは、たくさんの人に合コンのお願いをすることです。会社の人には、あなたが「独身で出会いを探していることをアピール」して合コンを作ってもらえるようにお願いしましょう。

ただ、会社の人に作ってもらった合コン内で手を出すと、会社の人に迷惑がかかってしまう可能性があります。あなたの立場も悪くなるため、最初の合コンから別の合コンにつなげた上で、紹介してくれた方に迷惑がかからないように気をつけることをおすすめします。

他に合コンをお願いした例としては、まんてぃは引っ越し先を探しているときに担当になった、不動産屋のお姉さんと仲良くなり、合計10回以上合コンしてもらいました。笑 女子も地方では出会いを作れないため、どうしても仕事関係の出会いから出会うことが多いそうです。

そして、まんてぃの友だちは不動産屋のお姉さんとセフレになることに成功していました(まんてぃは失敗しました 笑)。そのため、まずは合コンをつなげていくことで、セフレを探してみることをおすすめします。

ナンパからセフレを作る

合コンをお願いしても、女子側がなかなか人が集まらなくて開催に至らないことも多いですよね。そこで、次におすすめなのがナンパです。

ナンパはハードルが高いように感じられますが、地方ではかなりハードルが低くなります。地方に住む女子は都市部に住んでいる女子と違い、声をかけられ慣れていないためです。そのため、まずは話を聞いてくれる人が多いですよ(^^)

「どこで声をかけたら良いかわからない」という人は、県庁所在地の都市まで行くことをおすすめします。まんてぃも週末は友だちと1時間ドライブして県庁所在地に行き、駅前でナンパに繰り出していました。他にも、大学の学園祭などにも行っていました。

「ナンパしてもどうしたら良いかわからない」という人もいますが、ナンパ → 合コン → 2人で遊んでセックス という流れになるので、合コンとほぼ一緒です。もちろん、1人でナンパする場合は、最初から2人で飲みに行けるのでさらに話が早いです。

出会い系サイトからセフレを作る

最後におすすめするのが、出会い系サイトです。出会い系といっても、マッチングアプリのような恋愛目的のものでなく、純粋にエッチをするための出会い系サイトです。

まんてぃは合コンやナンパもしていましたが、同時に出会い系サイトもしていました。出会い系サイトで出会ってセフレになった人にお願いし、さらに合コンを作っていくという好循環を生み出していました。笑

なお冒頭に述べましたが、まんてぃとしては3つの出会いのなかで、出会い系サイトでセフレを作ることを最もおすすめします。それは、まんてぃ自身が地方で結果を出せた出会い方というのもありますが、他にも理由が6つあります。

地方でのセフレ作りに出会い系サイトが優れる理由6つ

地方でのセフレ作りにおいて、まんてぃが最も出会い系サイトをおすすめする理由は以下の6つがあります。

  1. 時期に関係なく出会いを作れる
  2. 1人でも出会いを作れる
  3. まわりにバレずに出会いを作れる
  4. 遠くに住む人まで狙って出会いを作れる
  5. セックスしやすい相手と出会える
  6. ヤリたい分だけ相手を探せる

以下、それぞれを解説しますね。

時期に関係なく出会いを作れる

セフレを作る出会い方として、ナンパについて解説しました。ただ、ナンパの苦しい点としては冬がキツいということです。まんてぃは冷え性のため、女子と手をつなぐと冷たい! と拒否されちゃいます(>_<)笑

めちゃくちゃ寒い時期では当然、屋外で声をかけられる時間というのは少ないです。女子も早く帰りたいため、立ち止まってくれるケースが少なくなります。大きな地下街があるわけでもない地方では、冬に効率的にナンパをできる人は凄腕の男性くらいです。

逆に出会い系サイトでは家でゴロゴロしながら出会いを探せるため、時期に関係なく楽に出会いを作れます。特に雪国の地方の人には、出会い系を強くおすすめします。

1人でも出会いを作れる

合コンは、当然ながら1人で行うことはできません。ナンパはソロナンパとして1人ですることはできますが、精神力が続かないため、1人で行い続けることは大変です。結局仲間がいないと、ソロナンパにしろ2人で行うコンビナンパにしろ、継続することはできないんですね。

実際、ナンパは始めて数ヶ月で9割以上の人が辞めていきます。

その点、出会い系サイトでは1人で出会いを探すことが可能です。そのため、「友だちがいなくて1人ぼっち……」という人も、「パートナー(彼女・奥さん)がいるから、1人で出会いを探さなくちゃいけない」という人でも、出会いを探すことができます。

まわりにバレずに出会いを作れる

出会い系サイトの利点としては、まわりの人にバレずにセフレを探せることです。

合コンの場合だと、一緒に行った男性陣から噂が広まることがあります。また、ナンパをしているところを知り合いに見られてしまったら、とても恥ずかしいですよね。特に地方は人が少ないため、目立ちやすいです。

実際、まんてぃは近くの街で声をかけているところを見られて慌ててごまかした経験があります。笑

その点、出会い系サイトではまわりにバレずに出会いを探せます。知り合いにバレることを恐れる人もいますが、なかには知り合いバレしない機能があるサイトもあるため、まんてぃは出会い系をしていることがバレたことはありません。

ハッピーメールなどでプロフィール非公開にすると全くバレない!

merit10

遠くに住む人まで狙って出会いを作れる

あなたが、地方のなかでもかなり田舎のところに住んでいたとしても、出会い系サイトであれば出会いを作ることができます。

まんてぃは実際、1時間以上運転して移動した上で、出会った女性と何度も即日セックスしていました。そのため、やり取りのなかできちんと仲良くなれれば、人がいる街まで移動してセックスできる相手を作れるのが出会い系なんです!

セックスしやすい相手と出会える

合コンは、出会いを作るためには最もポピュラーな出会いです。ただ、女性のなかには合コンで真面目に付き合える男性を探しに来ている人もいます。そういった女子と知らずに口説いてしまうと、「付き合わないとエッチしない」と言われることが多いです。

そういった拒否をされても、「真剣に考えているよ」「他のチャラい男と一緒にしないで欲しい」など言って付き合わずにエッチすることもできます。ただ失敗すると、体裁だけでも付き合わないといけなくなります。結果として、後でトラブルになりかねません。

その点出会い系サイトにおいては、最初から「遊び相手を探している」と断って出会いを探せます。「人妻」「彼氏持ち女子」などのあからさまな遊び目的の女性もいるため、付き合わずにセフレを作ることが可能なんですね。

ヤリたい分だけ相手を探せる

さらに出会い系の良いところが、エッチしたい分だけ何人でもセフレを作れることです。あなたのやる気次第で何人もセフレを作れます。

彼女と違ってセフレなのですから、束縛されることはありません。そのため、何人ものセフレを作って、かわるがわる毎日のように別の女子とエッチすることも可能なんですね。実際まんてぃは性欲が強かったため、朝・昼・晩と違うセフレとセックスしたこともあります。笑

色々な女子が登録しているため、巨乳の女子から若い女子、もしくは人妻・熟女まで色々な人と出会いを作ってセフレにできるのが、出会い系サイトのメリットなんですね。

地方でセフレ候補と出会うステップ

次に実際に、地方で出会い系を使ってセフレを作るステップについて解説していきます。内容としては、女性と出会うところまでの5つのことを解説しますね!

出会い系に登録する

出会い系に登録する際には、冒頭におすすめしたハッピーメールでの登録方法を使って解説していきます。ただ、どの出会い系サイトを使うときでも以下の2つのことは知っておいた方が良いです。

  • 優良サイトは電話番号を登録する必要がある
  • 優良サイトは年齢確認をする必要がある

優良と呼ばれる出会い系サイトは、この2つを確実に行います。特に年齢確認をしないと「出会い系サイト規制法」に違反する違法サイトということです。そのため、あなたがどのような出会い系を使う際にしても、年齢確認が必須なサイトを使うことだけは守ることを強くおすすめします。

出会い系に登録する際には、まずはトップページに移動します。その上で、「男性」をタップします。Facebookをしている人は「Facebookで登録」でもOKです。Facebookと連動させることで、Facebookの友だち同士はお互いに表示されないという利点があります。

hp009

次に画面において、以下の6つの項目を入力します。電話番号以外は登録後に変更できるため、サクッと入力してしまいましょう。なお、他の出会い系サイトでも登録する内容はほとんど同じです。

  1. 居住地(登録後に変更可能)
  2. 年齢(登録後に変更可能)
  3. ニックネーム(登録後に変更可能)
  4. 求めている相手(登録後に変更可能)
  5. 電話番号
  6. 暗証番号(登録後に変更可能)

次の確認画面で電話番号認証をします。SMS認証・自動音声認証の2つがありますが、大差はありません。なお、電話番号を登録するのは重複登録を避けることが目的です。まんてぃは長年出会い系で遊んでいますが、電話番号情報が漏れて悪用されたことはないので心配ないですよ(^^)

年齢確認をする

年齢確認をするとなると、「個人情報が漏れそうで怖い」と思うかもしれませんが、優良サイトを使っていれば問題ありません。

  • クレジットカードでポイントを100円程度購入する
  • 年齢・証明書の名称が写った証明書を撮影した画像を提出する

といった、どちらかの方法だけで年齢確認が終了します。クレジットカードは18歳以上にならないと所有できないため、クレジットカード払いでも良いんですね。

なお、証明書に関しては必要な箇所以外は隠して良いため、住所や本名などを提出することがないので安心です。実際まんてぃは、免許証の一部以外を隠して提出することで無事に年齢確認を終えました。

出会い系でプロフィールを作成する

出会い系では、自分のことを知ってもらうためのプロフィール作りがとても重要です。設定するプロフィールとしては、以下の3つのものがあります。

  1. プロフィール項目
  2. 自己紹介文
  3. プロフィール写真

女性と出会うためには、これら3つのプロフィールを丁寧に埋めることが大事です。「でも面倒……」という理由で、「とりあえず女探してセックスしたい!」という気持ちは痛いほどわかります。ただ、きちんと設定せずに女性にメールを送っても全く出会えません。

プロフィール項目としては、「住まい(市町村単位)」・「年齢」・「興味あること」「性格」・「年収」・「身長」などがあります。多少数値を良く見せるのは問題ないですが、あからさまにバレる嘘をつくと、後で嫌われるため注意が必要です。

自己紹介文に関しても、自分のことをわかってもらうことを端的に書きます。長く書きすぎても見る女性の負担になるため、どんな仕事をしているか、趣味は何か、どういった女性を探しているか、といった形で書くと良いです。

はじめまして。会社員のまんてぃ飛鳥といいます。

仕事:怪しいクスリを売る仕事です!(至って真面目な病院の薬剤師です 笑)

趣味:お酒が大好きです。お酒好きな方、一緒に飲みに行きましょう! (僕は速攻で真っ赤になりますが 笑)

求める相手:真っ赤になった僕と一緒に飲んでくれる人です。笑 あとは美味しいもの食べるのに付き合ってくれる人かな。飲むこと食べること以外だと、くだらないことで一緒に笑い合える人が好きです!

メッセージで仲良くなれたらお会いしましょう。よろしくお願いします(^^)

自己紹介文の例としては、このような感じです。少しだけ冗談を入れると、楽しい人だと思ってもらって反応が良くなります。ただ、冗談を入れすぎると寒いと思われるため、要注意です。

なお、プロフィール写真も用意しておいた方が出会いやすいです。映りの良い「奇跡の1枚」を複数枚使用することをおすすめします。ポイントとしては、

  • 自撮りでない写真(最悪でも1枚くらいに留める)
  • さわやかな印象の写真
  • 自信のある笑顔の写真
  • 清潔感のある写真
  • 明るいところで撮った写真

といった写真を登録しておくと、女子からの反応が良いです。なお、プロフィール写真を登録するのが怖い人はプロフィール写真を登録せずに、メッセージのなかで女性に渡すというのもおすすめといえます。

セフレにできそうな女性を探す

プロフィールを一通り整えたら、次にすべきことは大量の女性にメッセージを送っていくことです。

女性の探し方としては、どの出会い系サイトでも「プロフィール検索」「掲示板」を使って行います。ただ、地方で出会い系をするときには「プロフィール検索」で相手を探すことがおすすめです。

「掲示板で女性を募集する」というのも、確かに1つの手段です。ただ、人が少ない地方で掲示板に何度も募集している人は目立ちます。人には絶対にバレたくない…… という方もいると思うので、地方ではプロフィール検索を使う方が良いと考えています。

プロフィール検索結果画面の例(ログイン順に上から表示されます)

happy_keijiban8

地方でプロフィール検索をして女性を探すときのコツは、できるだけたくさんの女性をターゲットとすることです。

  • 若い女性が好きでも、30代半ばの女性まで狙う
  • 既婚者・彼氏持ち女子も狙う
  • 県内で少し遠くにいる女性も狙う

といった検索条件にして、プロフィール検索してみましょう。「10代後半・Fカップ以上・ギャル系」といったように、好みをしぼり過ぎてしまうと検索結果がゼロになってしまいます。地方では人が少ないため、特に注意が必要です。

なお、注意点として「援デリ」と呼ばれる違法の本番デリヘル業者にはメッセージしないように気をつけてください。

あからさまにエロいプロフィールは援デリ

beginner14

また、個人で援助交際をしている「援交女子」もいます。彼女たちの特徴としては、以下のようなものがあります。

  • 顔写真がアイドル並に可愛い or エロい
  • 自己紹介文がドエロになっている
  • 自己紹介文に「紳士」「余裕ある人」「定期」「セフレ」「大人の男性」などがある
  • メッセージの内容が、自分語りが多くてエロい
  • ログイン端末がPC
  • 好みの男性の年齢層が10代後半~60代と幅広い
  • スリーサイズが明記されている
  • アダルト掲示板に募集履歴がある

これらに当てはまる女性にメッセージしても、2万円程度現金を払わないと本番できません(地域・相手により変動します)。ただ、セックスが1回終わったらすぐに帰られてしまいますし、セフレには絶対になりません。

「最初だけ、保証金でお金が欲しい」というのも嘘なので注意しましょう。すぐに連絡が取れなくなります。

逆に少しだけエロいことが書いている女性、遊び友達を探している女性、既婚者女性や彼氏持ち女性はセックスしやすいので、とてもおすすめです。

まんてぃがエッチした彼氏有り女子のプロフィール

kareshi2

女性にメッセージをしていき、仲良くなったら会ってみる約束をする

メッセージしたい女性を探したら、次はどんどんメッセージを打っていきましょう。5人以上の女子にメッセージを打ってみて、同時並行していくことがおすすめです。

同時並行でどんどん女子を狙いましょう

beginner15

「でも、ファーストメールでは何を打ったら良いかわからない……」という男性は、

  • はじめましての挨拶
  • 簡単な自己紹介
  • 相手の気になったところを述べる
  • 共感したことを述べる
  • 共感した内容に対して関連する質問
  • 締めの言葉

といった内容にすることをおすすめします。例として、お酒好きな女性にメッセージを打ってみます。

こんにちは! 新宿で働く薬剤師のまんてぃ飛鳥です。

プロフィールを見て、僕もお酒好きなので気になりました。飲んで話すのって、とてもお盛り上がるから楽しいですよね! ガッキーさんはどんなお酒が好きですか?

遊んだり飲んだりできる人を探しているので、良かったらメッセージから仲良くしてください。

といった内容です。この内容を少し変えて送ってもらっても、もちろんOKです。

実際に返信が来た様子

deaikei_firstmail2

女性からメッセージが返ってきたら、お礼を述べた上でメッセージを続けていきましょう。注意する点としては、以下の6つのことです。

  1. 丁寧かつ誠実なメッセージにする
  2. 相手とのメールのペースを同じくらいにする
  3. 相手の話の否定・マウントはしない
  4. 相手の話をメインにし、自分の情報は少しだけ伝える
  5. 質問文は1個に限定する
  6. 連絡先交換は5通以上10通以内にする

なお、連絡先交換をするのは先に会う約束をしてからでも問題ありません。「そろそろ良かったら飲みに行きませんか?」と述べた上で、OKをもらえたら「詳細を決めたいので、連絡先交換しませんか?」と誘うとOKをもらいやすいです。

ただ、早く連絡先交換をしたいと思ってガツガツ連絡先を聞くと、すぐに嫌われます。他の男性と違うことを女性にわかってもらうためにも、最低5通はメッセージしてから聞くことがおすすめです。

地方でセックスするための2つの流れ

女性と会う約束を取り付けたら、セックスまでもう少しです。詳細を決めて、女性と出会ってみましょう。

地方で女性と出会うときは、大きく分けて2つの流れがあります。違いとしては、県庁所在地などの大きめな都市で会う場合と、それ以外の都市で会う場合とでわかれます。

大きめな都市であれば、お酒を飲んでホテルに行くことができます。それ以外の都市の場合はお酒は飲まずに、車で出会ってホテルに行くのが基本的なコースです。大きめな都市でも、駅前でなく郊外で出会う場合は、車で出会ってエッチするコースになります。

大きめな都市でアルコール有りで会う場合

県庁所在地などの都市であれば、アルコールを摂ることができるため、東京・大阪のような大都市圏で女子と出会うときと同じ出会い方ができます。どのような出会いの流れでセックスできるかを、以下に記しますね。

  1. 駅付近で待ち合わせする
  2. 居酒屋などに行って会話する
  3. 会話は普通の話から、少しずつ恋愛・下ネタを話す
  4. 1件目を出たところで手を握ってみる
  5. きちんと握り返してくれたらホテルへ、ダメなら2件目に行くか後日に再トライ

待ち合わせに関しては、夕方などの早い時間帯にすることをおすすめします。なぜかというと、1件目を出たところで終電になることがないからです。1件目で女性があまり盛り上がっていない場合、2件目のお店に行かざるをえないため、できるだけ早い方がチャンスが増えます。

会話内容は、恋愛話が鉄板です。基本的に男性は聞き役となって、女性に突っ込んだり質問したりして、女子のトークを盛り上げていきます。すると、相手も心を開いてくれて、短期間でも親密になりやすいんですね。その上で、下ネタも少しずつ話していきます。

その上で、1件目を出る頃に女子の手を握ります。1件目のお店を出るタイミングでも構いません。きちんと握り返してくれれば問題ないため、そのままホテルに誘いましょう。

手をギュッと握り返してくれたら脈有りです

beginner23

ただ、手を握り返してくれない場合や、嫌そうにされた場合はその時点で脈はありません。2件目のお店に飲みに行くか、次回のチャンスに回した方が良いです。

小さい街でアルコール無しで出会う場合

地方で出会い系を使って女性と会うときは、車でどこかに待ち合わせるというケースがとても多いです。「知らない女性を車に乗せるのはちょっと不安……」という人は、正しい反応だと思います。ただ、出会い系をしていると割とすぐに慣れますよ。笑

注意点としては、念のため、貴重品を助手席付近に置かないようにしましょう。まんてぃは女性を100人以上車に乗せましたが盗難に遭ったことはありません。ただ、防犯は一応しておいた方が無難です。

なお、車で出会ってエッチするときの流れは以下の通りです。

  1. 明るい・わかりやすい場所で待ち合わせする
  2. レストラン・カフェなどに行って会話する
  3. 会話は普通の話から、少しずつ恋愛・下ネタを話す
  4. ドライブをして話をしつつ、手を握ってみる
  5. きちんと握り返してくれたらホテルへ、ダメならドライブもしくは後日再トライ

待ち合わせは、念のため明るい場所・わかりやすい場所を女性に指定してもらいます。女性も考慮してくれますが、不安な場所の場合は別のところに変えてもらいましょう。まんてぃは昼間の時間に会うようにしていましたし、夜の場合でもコンビニなどの明るいところで待ち合わせしていました。

女性を車に乗せた後は、少しドライブしてからご飯を食べにいきます。飲むときも同じですが、食事をしながらどれだけ仲良くなるかがポイントです。最初は真面目な恋愛話から、少しずつ下ネタを入れて話していきます。

そして2時間程度トークしたら、あとは再度ドライブします。

ドライブのなかでで、手をつないでみるなどのボディタッチをしたり、下ネタを話したりしても嫌がらなければ、ホテルに誘ってみましょう。「まだ時間大丈夫? ゆっくりできるところ行きますか」などと話して誘います。

まんてぃの場合は車内でキスをしたりベタベタしたりした上で、ホテルや自宅に連れ込んでいました。ただ、車内でベタベタするのを嫌がる女性もいるため注意しましょう。

beginner24

なお、コンドームは必ず持っておくことをおすすめします。まんてぃは、「ホテルは嫌」「私の家なら良い」と言われて女性の家に行ったものの、「ゴムがないならHしない」と言われてHができず音信普通になったことがあります。チャンスを逃さないためにも、絶対にゴムは持っておきましょう。

地方住みの人がセフレを作れる出会い系3つ

ここまでに、地方でも出会い系でセフレを作るためのステップについて解説してきました。

「ただ、結局どこの出会い系サイトを使えばセフレを作れるんだよ!」と思ってしまいますよね。そこで最後に、実際にまんてぃが地方に住んでいたときから使っている出会い系を、3つお伝えします。

ハッピーメール

dt2

まんてぃが地方でも最もセフレを作ったのが、ハッピーメール(ハピメ)です。人が多くて最もセフレを作りやすいため、最低限ハッピーメールだけでも登録することを強くおすすめします。

特徴としては、累計登録人数が1,900万人を超えていること、プロフィール閲覧(しかもエロい)が無料、掲示板がジャンルごとに1日1回無料、プロフィール非公開機能あり、写真閲覧1枚は無料なことです。特にエロい女子を吟味して口説けるのが、もっとも良い点です。

ハッピーメールに無料登録でもらえる1,200円分のポイントで女性を探す

PCMAX

pcmax

次点としておすすめなのが、PCMAX(ピシマ)です。ハッピーメールで出会いを作りつつ、PCMAXも利用してセフレを作っていました。

特徴としては、累計登録人数が1000万人を超えていること、アクティブユーザーが50万人と出会い系で最も多く、アダルト書き込み板の種類が多いこと、さらに無料イベントが多い(掲示板から1通目・プロフィール閲覧から1通目のメッセージが無料)ことです。

PCMAXに無料登録でもらえる1,000円分のポイントで女性を探してみる

ワクワクメール

hp003

3つめにおすすめなのが、ワクワクメール(ワクワク)です。もともとまんてぃは、ワクワクメールから出会い系を始めました。上手く使えば、20円~200円くらいで女子と会えたからです。

特徴としては、累計登録人数が700万人超えていること、プロフィール閲覧が無料、掲示板がジャンルごとに1日1回無料で、プロフィール非公開機能があり、伝言板機能が充実していることです。伝言板機能は、無料で女子とやり取りできてとても便利です。

ワクワクメールに無料登録でもらえる1,200円分のポイントで女性を探してみる

以上、これらの出会い系サイトを使えば、地方住まいでもセフレを作ることができます。これらの優良な出会い系サイトを複数使用して女性との出会いを量産していくことで、地方住みのあなたも地方で楽しいセックスライフを送れますよ(^^)

まとめ

地方では、東京・大阪のような大都市圏と違って出会いが少ないです。そのため、「セフレを作ることは難しいかな……」と思ってしまう人が多くいます。ただ実際は、地方でもセフレを作ることは可能です。

地方でセフレを作る方法としては、合コンやナンパなどもありますが、最もおすすめする方法は出会い系を利用することです。

理由は「時期に関係なく出会いを作れる」「1人でも出会いを作れる」「まわりにバレずに出会いを作れる」「遠くに住む人まで狙って出会いを作れる」「セックスしやすい相手と出会える」「ヤリたい分だけ相手を探せる」ことがあります。

出会い系で女性とやり取りして仲良くなったら、実際に出会ってみましょう。県庁所在地などの大きめの都市の場合は、駅周辺でお酒飲んでラブホテルに行きます。それ以外の都市では、車を使って出会って食事した上で、ドライブしてからラブホテルに行くことが可能です。

最大の出会い系サイト「ハッピーメール」で無料で女性を探してみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です