ハッピーメールとペアーズをセフレ作り目的で徹底比較してみた結果!

セフレ作りをするとき、ハッピーメールとペアーズではどちらが良いかを説明

こんにちは! 巨乳が大好きな飛鳥です。

セフレを作ろうと思っても、どこで女子と出会ったら良いのかと分からないですよね。

「インターネットの出会いだったら、普段の生活では出会わない女子と出会えて都合が良いのかな」と思ったとしても、変な人が来ないか、サクラがいるサイトに登録しないかと不安になると思います。僕は、初めてネットで女子を探すとき、とっても不安でした。

そこで、最初は有名なサイトから使ってみようかな、と考える人は多いです。僕の認識だと、有名どころの大規模なサイトとしては、ハッピーメール、PCマックス、ワクワクメール、ペアーズ、タップル誕生などが挙げられます。

なかでも大きいサイトが、ハッピーメールペアーズです。この2つのどちらに登録するかで迷っている人は多いため、今回はハッピーメールとペアーズについて、セフレ作り目的で徹底比較してみました!

先に結論を言うと、ペアーズでもセフレは作れますがよりハッピーメールの方がセフレ作りには向いています。それでは、7つの要素でハッピーメールとペアーズを徹底比較していきますね。

登録する人の目的の違い

最初に、最も大事なことであるサイト登録目的について比較していきます。セックスがする気がない人がいるところで、セフレを作るのは効率が悪いので、まずはサイトに登録している人の目的を確認していましょう。

ハッピーメールの登録目的

ハッピーメールへの登録目的をチェックする際には、ハッピーメールのサイトを見るのが近道です。ハッピーメールのトップページを確認してみました。

■ハッピーメールのトップページの恋愛を求める会

ハッピーメールでのトップページを見ると、 「会うたびに、恋に落ちる」というのがテーマであるようです。「え、ハッピーメールって真面目な出会いを求めるんだ?」と思ってしまいます。

そういう時は、「出会い成功談」を見てみましょう。トップページの下の方にあります。

出会い成功談の中には、男性女性ともに出会ってみた後での感想が書かれています。

成功談の絵

もちろん、 彼氏・彼女ができましたという成功談もありますが、楽しく遊べましたといったような体験談もありました。つまり、エッチしたということです。

エッチしたやつ

ぼんやりと書かれてはいますが、 エッチしている人達は実際いるのです。 恋人・結婚相手以外に「遊びの出会い」というものも目的としてあるのがハッピーメールです。やはり出会い系ですね。

ペアーズでの登録目的

次にペアーズの登録目的を確認してみましょう。同じく、ペアーズのトップページを確認してみましょう。

■ペアーズのトップページの絵

「恋愛婚活マッチングサービス」といった記載から、ペアーズが恋人や結婚相手を求めているサービスということがわかります。

幸せレポートを見ても、 記載されているのは「ご交際」「ご結婚」のどちらかしかありません。「遊びの出会い」という項目がないのです。

このことから、 ペアーズでは真面目な恋愛相手もしくは結婚相手を探している人が集まってくるアプリだと言えます。

まとめると、ハッピーメールは恋愛目的も遊び目的 もOK な出会い系サイト、ペアーズは真剣な恋愛婚活目的の恋活アプリと言えます。そのためペアーズでもセフレを作ることはできますが、身体目的の男と通報されて強制退会される恐れがあることは気をつけた方が良いです。

セフレにするステップの違い

次に、ハッピーメール、ペアーズそれぞれでセフレを作るステップの違いについて記していきます。

ハッピーメールでセフレにするステップ

ハッピーメールでは、相手にもよりますが、きちんとセックス相手を求めている場合は、とても話が早いです。

僕の場合は、食事や飲みに行ってからホテルもしくは自宅に行きますが、他の男性は会ってすぐにホテルに誘ってくる人もいるそうです。

つまり話が早いのです。相手が恋愛を求めているときは拒否されますが、遊び目的で登録している女性セックスを求めても、拒まれる可能性が低いといえます。そのため、ある程度下ネタをメッセージで話しておくと良いでです。嫌な場合は、下ネタを完全にスルーするからです。

ただ、継続的にセフレになるのであれば、体だけの関係でなく、話して仲良くなった方が関係は継続しやすいです。

そのため、おすすめのステップとしては、

①遊び目的の女性を探して、アプローチする

②メッセージの中で、若干下ネタを話す

③出会ってから、お茶・食事・お酒に行く

④ホテルもしくは自宅に誘う

というものです。

ペアーズでセフレをステップ

ペアーズでは、遊び目的の女性というのはとても少なくなります。そもそも遊び目的の女性はペアーズに入ってきません。そして、ペアーズの中に遊び目的の女性がいても、遊び目的ですと言ったプロフィールは書けないからです。運営のチェックで NG になります。

そのため、まずは普通に女性と仲良くなる必要があります。そして出会った後で、恋愛を匂わせた上で、エッチに持ち込むという流れが必要となります。

ここで使うのは、相手の「恋愛感情」です。女の子は、「この男性のことが好きだからエッチは拒めない。拒んだら嫌われるもう会えないかも」といった気持ちを持ちます。ただ、結婚への思いが強い女子にはすぐ嫌われるので、ゆるい感じで登録している女子を狙いましょう。

そこで強く押して、口説いてエッチする。そして、継続的に匂わせてセフレにするというのが、ペアーズのセフレ作りの方法です。書いておいてなんですが、卑劣な方法ですね。笑

そして、話が早くないんですね。効率的にセフレを作っていくのは難しいため、数多くの女性に会う必要があります。セックスしてもワンナイトで終わる可能性があることを、覚悟しなくてはいけないのです。

あまりおすすめできませんが、ペアーズでセフレをつくるステップとしては、

①結婚願望が強くなさそうな女子にアプローチする

②メッセージをして普通に仲良くなる

③出会ってからお茶・食事・お酒に行く

④女の子との親密具合によって、ホテルに誘うかどうかを決める

⑤無理そうだったら再度出会って、③④の繰り返し

というものです。

まとめると、ハッピーメールでは遊び目的の女性を探し、下ネタ話して出会ってからエッチしてセフレになります。ペアーズでは、結婚願望が強くなさそうな女子を探し、相手と親密になるのを待って、エッチしてからセフレになるというステップを踏みます。

登録しやすさの違い

ハッピーメールとペアーズで、登録方法がどのように変わってくるかを説明します。結論からいうと、登録しやすさには違いがありません。

ハッピーメールの登録に必要なもの

ハッピーメールでは、登録に必要なものは「携帯電話」「身分証明書」もしくは「クレジットカード」のみです。

携帯電話が必要な理由は、携帯電話番号があなたのアカウント番号になるからです。ただ IP電話や固定電話は使用できないため注意しましょう。

身分証明書としては、運転免許証や健康保険証などをはじめ、年齢が確認できる公的書類であれば何でも問題ありません。

また、身分証明書を出して顔が知られたくないよと思う人でも問題ありません。証明書の写真や本名、住所のところは塗りつぶして提出して構わないからです。

さらに、身分証明書を提出したくない方には、クレジットカードの利用を推奨します。クレジットカードで100円分の決済をすることで、その人が成人であることを証明できるのです。以上がハッピーメールでの登録に必要なものです。

ペアーズの登録に必要なもの

ペアーズでは登録に必要なものも、ほぼ同じです。「携帯電話」と「身分証明書」もしくは「クレジットカード」のみです。

以前ペアーズは、「Facebookのアカウントがある」「Facebookで友達10人以上」という、登録への制限がありました。ただ現在では、携帯電話番号でも登録することができるため、登録しやすいアプリとなりました。

ハッピーメールとの違いとしては、身分証明書として使用できる公的証明書の種類が少ないことです。ペアーズでは、運転免許証、健康保険証、パスポート、住基カードしか認められていません。

ただ、 他は登録時にさほど違いがないというのが、ハッピーメールとペアーズでの登録方法の違いといえます。

登録できる人の違い

ハッピーメールとペアーズで、登録できる人の違いについて比較していきます。

ハッピーメールに登録できる人

ハッピーメールに登録できる人を制限はたった一つです。それは、18歳以上の男女であることです。ただこれだけです。

あなたが、独身でも既婚でも関係ありません。彼女が実はいてセフレを作りたい人でも、奥さんとセックスレスでつらい人でも、離婚後結婚したくなくて遊びたい人でも、全く制限はないのです。

もちろん、結婚している方や恋人がいる方は自己責任で登録をお願いします。笑

真面目に恋愛している人もいますが、セックスしたいだけの人にとって良い出会いを探せるのが、ハッピーメールの良いところです。

ペアーズに登録できる人

ペアーズに登録できる人の制限は二つあります。

ひとつめは、ハッピーメールと同じで、18歳以上の男女でなければ使用することができないということです。

真面目なサイトであれアダルト OK なサイトであれ、マッチングアプリを使用できる人は十八歳以上でなくてはいけないというのは、「出会い系サイト基本法」で規定されています。そのため、身分証明書の提出かクレジットカードでの支払いが求められるのです。

ふたつめは、 独身であるということです。

ペアーズではハッピーメールの違い、遊び相手を募集していません。あくまでも、真剣に出会いを探す男女をマッチングさせるというのが目的なサイトです。そのため、独身の男女でなければ登録することができません。

ただ、結婚相談所のように、登録にあたり「独身証明書」の提出が求められません。そのため、こっそりと登録してしまっている既婚の男性がいるのも事実です。僕は独身ですが、友達の既婚者が独身と偽ってペアーズに登録しています。ただし、自己責任でお願いします。笑

まとめると、ハッピーメールとペアーズで登録できる人の違いとしては、独身であるかどうかというところだけです。そのため、どんな人でもセフレ作りができれ場としてはハッピーメールの方が向いています。

料金の違い

ハッピーメール・ペアーズは、ともに登録料は無料です。しかし、相手とやり取りをするのにはお金がかかります。実際、どれくらいお金がかかるかを解説します。

ハッピーメールで生じる料金

ハッピーメールの料金体制は、ポイント制です。ざっくり言うと、1ポイント10円です。まとめ買いすると、1ポイントあたりの単価はもう少し下がります。

そして大事なところが、メール一通あたり50円かかるということです。メールはだいたい5通から10通程度続けたら、連絡先交換をするため、一人当たり250円から500円程度連絡先交換にお金はかかると思っておくと良いです。

もちろん、全員がメールを返してくるわけではありません。5人打って2人くらい反応してくれて、一人と連絡先交換をできれば良いくらいです。そのため、一人当たりと連絡先交換をするのに1000円弱かかると思っておきましょう。

ヘアーズで生じる料金

ペアーズの料金体制は、定額制です。1ヶ月だけ使用しようとすると、安くても3000円かかります。ただ、1年間使用しようとすると、毎月1500円程度のお金で使用することができます。

ペアーズでは頑張ればひとつきで5人、10人と出会えます。そのため、安く女の子に出会いやすいという点だけを見ると、ペアーズの方がお得です。

しかしペアーズでは、恋人目的で登録している女性の方が多いです。そのため、何回もデートを繰り返すと出費がそのぶんだけ上がっていきます。

手練れのナンパ師であれば、会ったその日にセックスすることもできます。ただ多くの男性にとって、その日中のセックスは難しいです。そのため、出会うことに関しては安上がりですが、セックスまでのデート代はお金はかかると思っておいた方が良いです。

まとめると、ハッピーメールとペアーズの料金体制の違いは、ハッピーメールがポイント制、ペアーズが定額制であるということです。

ペアーズの方がサイト利用料金としては安く出会えるものの、デートの回数が少なくてもエッチできるという点まで考えると、ハッピーメールの方が安くエッチができます。

出会いやすさの違い

ハッピーメールもペアーズも、確実に女性に出会えることが可能なサイトです。これは僕自身が両方とも出会ってきている経験から断言できます。

しかし、セフレを作るにあたり、邪魔な人たちがいるというのも事実です。そのためハッピーメールとペアーズでどういった迷惑な人たちがいるかを説明します。(ペアーズからしたら僕自身も迷惑な人間だとは思いますが……笑)

ハッピーメールでの出会いやすさ

ハッピーメールでは、セックスしたい素人女性にきちんと出会うことができます。しかし、 素人女性じゃない人が登録しているのも事実です。どういった人が登録しているのかを、箇条書きにしています。

・援交デリヘル業者(援デリ)

・ブログ誘導業者

・援助交際する素人女性、セミプロ

・暇つぶしの素人女性

・恋活、婚活で登録している素人女性

・セックスしたい、遊びたい素人女性

援交デリヘル業者は、本番行為ができる違法な業者です。出会い系サイトに多くいます。出会うのにお金を要求してくるのは、援助交際する素人女性と同じです。ただ、基本的にお金が欲しいだけのため、反対に避けることができます。

可愛すぎる写真を使っている女性、 あからさまに性的なプロフィールな女性を除けば、お金目的の女性は避けることが可能です。

■お金目的女性のプロフィー・メール

ブログ誘導業者は、早い段階で連絡先交換を持ち出してきます。そして、有料ブログに申し込ませて、そちらでポイントを買ってくれというような業者です。定型文を使ってコピペでメールを打ってくるため、話が噛み合わないので分かりやすいです。

■定型文

あとは、プロフィールを見てきちんとで会うつもりがある人、そして彼氏・結婚相手を求めていない人にアプローチしましょう。この作業をすることで、セフレを求めている女性と出会うことができます。

なお、ハッピーメールにはサクラと呼ばれるキャッシュバッカーがいないので、安心してください。キャッシュバッカーは男性とメールすることでお金をもらえますが、一通あたり素数円しかもらえないため、ハッピーメールにはほとんどいないのです。

ペアーズでの出会いやすさ

ペアーズでは、相手と真剣に付き合いたいという女性に出会いやすいです。僕もセフレを作ったことが何度もありますが、最初から SEX も素敵ですと言った人に会って会ったことはありません。

ただで会えることができるサイトではあるので、ペアーズでと言った女性がいるかを同じく箇条書きにしていきます。

・ネットワークビジネス業者

・ブログ誘導業者

・恋活、婚活で登録している素人女性

ハッピーメールにいる女性と比べると、シンプルです。ブログに誘導してくる業者は一定数いますが、運営にどんどん削除されていきます。

そして恋活婚活で登録している素人女性というのは、非常に多いです。

なお、ハッピーメールとの違いとしてはネットワークビジネス業者が多くいることです。ネットワークビジネス業者はざっくりいうとネズミ講に近いビジネスです。(違法ではありません)

見抜き方としては、「毎日をキラキラ送りたい」「夢ある人生にしたい」など宗教的なことが書いてあるので、おかしい人・変な人なんじゃないかなと見ぬくことができます。

恋愛としても頑張る気がない女性が多いので、違和感を抱きやすいと思います。

なお、同じくペアーズにもサクラはいないので、その点においては落ち着いて相手を探すことができます。

まとめると、ハッピーメールの方が様々な業者がいます。ただし見抜くのは、それほど難しいことではありません。そして遊び目的・セックス目的の女性に会うことが可能です。

ペアーズでは、ネットワークビジネス業者・ブログ誘導業者を除けば、真面目に恋活婚活をしている女性に出会うことができます。ただ、最初からセフレ目的で募集している女性はとても少ないの出会いにくいです。

運営歴・運営会社の違い

最後の比較として、ハッピーメールとペアーズでの運営歴と運営会社の違いについて記します。登録するにあたり、サイトの運営歴や運営会社は気になるところです。

信用できる会社であるのかといったところについて、比較した結果を記します。

ハッピーメールの運営歴・運営会社

ハッピーメールは開設が2000年のため、10年以上続く老舗の出会い系サイトです。出会い系サイトの縛りが強くなった2010年代以降も生き残っている、信頼性の高い出会い系サイトだと言えます。

2018年で累計登録者数は1600万人を突破しています。出会える確率が74.5%となっており、100%会えることを保証していないことで、逆に信頼性があるんじゃないかなと思ってしまいます。僕は。笑

■ハッピーメールの累計登録者数の写真

運営会社は「アイベック」です。 創業は1981年で「インターネットを通じたサービス事業」をもとにして事業を行っているようです。

会社のサイトからは「ハッピーメール」のことは大々的には紹介していませんが、創業から長く運営できている会社であるため、信頼度は高いといえます。

ペアーズの運営歴・運営会社

ペアーズは解説が2012年のため、まだ若いサイトといえます。オミアイとともに、Facebookと連動した恋愛婚活マッチングサービスの初期からあるものです。

ペアーズを運営するエウレカも、2008年に創業した若い会社です。ただし、世界最大のオンラインデーティングサービスグループの、The Match Group(親会社IAC)の傘下にあるため、安定感はとても高いです。

ペアーズは、2018年で累計登録者数は700万人を突破しています。総マッチング数は、5600万を超えており非常に出会いが多いサイトといえます。

日本最大級の恋活アプリであることや大企業グループの傘下にいることから、運営歴は短くても信頼度が高いのがペアーズであるといえます。

まとめると、ハッピーメールは老舗の出会い系サイトで信頼性が高く、ペアーズは世界最大のオンラインデーティングサービス会社の傘下にあるエウレカが運営している、信頼性の高いサイトであるといえます。

セフレ作りに向いているのはハッピーメールです

セフレを作ることを目的として、ハッピーメールとペアーズを徹底的に比較してきました。長々と解説はしましたが言えることはただ一つ、セフレ作りに向いてるのはハッピーメールであるということです。

ペアーズでもたくさんの女性に出会えば、セックス目的の相手は作ることは可能です。ただ、相手が望んでいる可能性は低く、普通の男性であればお金も時間もかなりかかることを覚悟しなくてはいけません。

比較してハッピーメールでは、遊び屋セックス目的で登録している女性がいるため、お互いの目的が合うため、セフレを作りやすいです。業者はきちんとプロフィールを見れば見ることができるので、セフレ作りをするならばハッピーメールを強く押します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です